浜崎あゆみ、自身初の無観客ライブ「全身全霊で届ける」

Entame Plex / 2020年7月23日 15時0分

写真

浜崎あゆみ、自身初の無観客ライブ「全身全霊で届ける」

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」の「PayPerView(ペイパービュー)」にて、7月25日(土)19時より独占配信することが決定している、歌手の浜崎あゆみにとって自身初となる無観客オンラインライブ『ayumi hamasaki PREMIUM LIMITED LIVE A ~夏ノトラブル~』。このたび、その事前特番として『【ライブ直前!】浜崎あゆみ歴代MV放送!』を、同日18時より配信することが決定した。

本ライブでは、エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社 OENの協力の元、「ABEMA」の「PayPerView」機能だからこそ体験できる高画質オンラインライブ配信によって、こんな状況下だからこそより一層輝きを放つエンターテインメントの底力、そして浜崎の不屈のパフォーマンスを画面越しに体験できる。

また、7月5日にリリースされたばかりのニューシングル『オヒアの木』を、浜崎が初披露することも決定。浜崎さんは自身のSNSで、「ちょっとしたイベントだなんて1ミリも思っていません。だってお客さん無しの配信ライブじゃんとも思っていません。ツアーのステージと何ら変わりなく、一座が集結して全身全霊で届ける、本気のエンターテインメントshowです。ですから、観てくださる皆様にも、いつものライブに臨む気持ちで是非参加していただきたいのです!スタッフ、メンバー、一丸となり、悔しかった時間も全てこの日にぶつけます」と本ライブにかける熱い想いを語っている。

並々ならぬ決意がこもった本ライブの事前特番として、7月25日(土)の18時より配信される『【ライブ直前!】浜崎あゆみ歴代MV放送!』では、『M』、『SEASONS』、『appears』など浜崎の歴史的メガヒット曲のミュージックビデオ作品を一挙放送。ぜひ、唯一無二の世界観にどっぷりと浸ったうえで、“本気のエンターテインメントshow”の開演を迎えてはいかが?

©AEI
©AbemaTV,Inc.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング