安元洋貴&仲村宗悟、ハロウィンでガチすぎるコスプレ姿

Entame Plex / 2020年10月27日 16時55分

写真

安元洋貴&仲村宗悟、ハロウィンでガチすぎるコスプレ姿

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は26日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 月【安元洋貴×仲村宗悟】 #18』を配信した。
「声優と夜あそび ハロウィンウィーク」の初日となる本配信では、安元と仲村がコスプレ姿で登場。特別コーナー「クイズ!TRICK or TREAT」や、オリジナルグッズの考案を行なう「曜日オリジナルグッズを作ろう【月曜編】」、視聴者から寄せられたフレーズをもとに仲村が即興で歌を作る「即興!Happy Halloweenソング」などのコーナーを行った。

10月26日から5日間にわたる「声優と夜あそび ハロウィンウィーク」では、各曜日のMCが事前に視聴者アンケートで決定したコスプレ姿で出演。月曜日のMCである安元と仲村は、“フレディvsフレディ”がテーマ。まず仲村がフレディ・マーキュリーに扮して登場し「よ~あ~そ~び~、ロッキュー!」と熱唱。視聴者からは「本気じゃん!」「オールバック似合ってる!」とコメントが寄せられた。

続いてスタジオが暗転すると、安元さんが映画『エルム街の悪夢』に登場する殺人鬼フレディ・クルーガーの姿で登場します。特徴的な横縞のシャツに加えてマスクや鉤爪まで用意する本気ぶりで、視聴者からも「ガチすぎる」「さすが安元さん、気合が違う」などのコメントが寄せられました。

配信内では、「即興!Happy Halloweenソング」などのコーナーを実施。仲村が視聴者から寄せられたフレーズを取り入れつつ、即興でオリジナルの歌を作っていった。視聴者からは「ハッピー・ハロウィン」をはじめとするハロウィンを連想させるポピュラーな言葉をはじめ、秋を連想させる言葉や、ホラー風味の言葉までさまざま。

そこからフレーズを拾った仲村は「真夜中に響くKnock Knock 連れ出してよ 秘密のパーティー ほら聞こえてくるよ Trick or Treat」としっとりした歌声を披露。最後は「ほら キミの後ろにも……ぶんぶんチョッパー」と、安元と仲村が愛してやまない調理器具(『声優と夜あそび』月曜日とのコラボも計画中)でオチをつけ、安元もニッコリ。ユーモアあふれる仲村の、アーティストとしての懐の深さを見せつけていた。

©AbemaTV,Inc.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング