ハグにサイン、さらにはキスまで!? トム・クルーズが来日早々ファンサービス

Entame Plex / 2014年6月26日 17時56分

写真

ハグにサイン、さらにはキスまで!? トム・クルーズが来日早々ファンサービス

米俳優のトム・クルーズが、7月4日(金)より公開の主演映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のPRのため25日、1年1か月ぶり通算20回目となる来日を果たした。

トムを一目見ようと、当日は約500人ものファンが集まり、一番早く駆けつけたファンは3日前に関空から羽田空港へ行き、大阪入国と知って、昨日羽田から関空に戻ってきてそのまま関空で待機していたという20歳代女性。中学生時代からのトムのファンだという彼女は「今日はトムとハグもできたし、キスもしてもらったし、サインも貰ったし、もう優しすぎ!ヤバーイ!!」と興奮を抑えきれない様子だった。



トムは、待ち受けたファンを目の前に、サービス精神全開で50分間たっぷりファンとの交流を楽しんだ。今回初めて関西から入国したトムは来日について「待ちきれなかった、とてもワクワクしていたよ!」と満面の笑みでコメント。写真撮影の際には「オーサカー!」とファンを盛り上げる一面も。

トム・クルーズは本日26日、1日で大阪、福岡、東京を回る「ループ・キャンペーン」に挑戦。大阪では、浪速の名所にて、福岡ではJR博多シティにて、東京は六本木・ジャパンプレミアにて、各地でファンサービスを行う。そして、27日には都内で記者会見に出席予定。

©2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング