ジャニーズがここまでやる!? 舞祭組の新曲MVが公開

Entame Plex / 2014年7月8日 23時18分

写真

ジャニーズがここまでやる!? 舞祭組の新曲MVが公開

Kis-My-Ft2のメンバー横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永の4人による派生ユニット:舞祭組が、7月23日(水)にリリースする2ndシングル「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ 〜だれのケツ〜」のミュージック・ビデオとジャケット写真が公開された。

ミュージック・ビデオの監督は、ユニットの生みの親であるSMAPの中居正広が担当。“小さい子供から大人まで誰もが楽しめて、笑顔になれる作品”をコンセプトに、CGとアニメーションをメインに使用したコミカルな世界観を表現。CDの通常盤には、イラスト付きの振り付け解説も封入されている。

MV撮影は都内某所にて6月中旬に約15時間行われたといい、CGシーンでは終始メンバーは全身緑スーツを着用し変顔などを披露。舞祭組メンバー4人のコミカルなアニメーション&ダンスシーンのほか、パンツみたいな海パンを履いてプールに飛び込むシーンなど「ジャニーズがここまでやる!?」というシーンも多々あり、見どころ満載の内容となっている。

ミュージック・ビデオについて、中居や舞祭組メンバーからコメントが届いている。

▼千賀健永 コメント
「今までしたことのない表情をしました。撮影の時に鏡を見てなかったのでどこまで変顔を自分がやっているか分からなかったです(笑)。舞祭組は色んな表情が見れるし、すごい人間らしいと思います」

▼横尾渉 コメント
「ただのグリーンバックでなく自分達もグリーンのスーツを着ての撮り方など、新しく勉強させてもらいました。この映像を見て皆に笑顔になって欲しいです」

▼中居正広 コメント
「デビュー作の『棚からぼたもち』はオリコン2位という結果だったので、1位を取れなかった前回の反省から、中途半端はよくない! もっと振り切った楽曲じゃないと1位はとれない! と思って今回の楽曲が生まれました。MVでは舞祭組にはとにかく笑顔で歌って演じて欲しいとリクエストしました」

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング