夏本番! みんなが聴きたい“夏ソング”第1位は!?

Entame Plex / 2014年7月9日 16時55分

写真

夏本番! みんなが聴きたい“夏ソング”第1位は!?

株式会社KADOKAWAが発行する音楽情報誌「CD&DLでーた」は、2014年6月16日〜17日の期間において、全国の10〜60代の男女3565名を対象に、夏に聴きたい「夏ソング」としてインターネット調査を実施し、ランキングを発表した。

夏休み、海や山などのレジャー、花火大会、夏祭りなど、イベントが盛りだくさんの夏。「あなたが夏に聴きたい曲はなんですか?(曲名とアーティスト名、またその理由やエピソードもあわせて教えてください)」という質問に対し、総合ランキング1位は「あー夏休み」(TUBE)、2位は「夏色」(ゆず)という結果に。ランクインした曲はどれも“夏と言えばこれ!”“夏を感じる”“夏の思い出”といったコメントが多く寄せられた。

総合ランキングをトップ20まで見てみると、TUBEの楽曲が3曲、サザンオールスターズ(桑田佳祐のソロ曲含む)の楽曲が6曲と複数ランクインしており、“夏ソングが似合うアーティスト”というイメージが定着していることを表す結果となっている。

さらに世代別に詳細を見ていくと、10代では“夏にぴったり、アップテンポで盛り上がる”という声の多かった「SUMMER SONG」(YUI)や、「777〜We can sing a song!〜」(AAA)が上位にランクイン。20代では「夏の思い出」(ケツメイシ)ほか、「花火」(aiko)がトップ10入り。また、「夏の日の1993」(class)は、当時学生だった30〜40代にとって“当時の彼氏・彼女と聴いた思い出の曲”といったコメントが多かった。「世界でいちばん熱い夏」(プリンセス プリンセス)は、40代でのみトップ10内にランクイン。50〜60代の青春時代の思い出の曲として、「夏休み」(吉田拓郎)が上位に挙がってきているほか、「夏の思い出」(童謡・唱歌)や、「想い出の渚」(ザ・ワイルドワンズ)といった曲に支持が集まっていた。

●夏に聴きたい「夏ソング」ランキング

順位:曲名/アーティスト名
1位:あー夏休み/TUBE
2位:夏色/ゆず
3位:少年時代/井上陽水
4位:真夏の果実/サザンオールスターズ
5位:シーズン・イン・ザ・サン/TUBE
6位:TSUNAMI/サザンオールスターズ
7位:夏祭り/Whiteberry
8位:勝手にシンドバッド/サザンオールスターズ
9位:夏が来る/大黒摩季
10位:夏の思い出/ケツメイシ
11位:SUMMER DREAM/TUBE
12位:チャコの海岸物語/サザンオールスターズ
12位:夏の日の1993/class
12位:夏休み/吉田拓郎
15位:夏の思い出/(童謡・唱歌)
16位:いとしのエリー/サザンオールスターズ
17位:ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ
18位:夏祭り/JITTERIN'JINN
19位:花火/aiko
19位:波乗りジョニー/桑田佳祐

※画像は『CD&DLでーた』8月号カバー

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング