往年のアイドルがお笑いコンビ結成! 『キングオブコント2014』に参戦

Entame Plex / 2014年7月9日 20時33分

写真

往年のアイドルがお笑いコンビ結成! 『キングオブコント2014』に参戦

1970年代にアイドルとして活躍し、現在も歌手・女優として活動している林寛子と大場久美子が「○1○2(マルイチマルニ)」というお笑いコンビを組み『キングオブコント2014』に挑戦することが明らかになった。

コンビ名の由来について林は「昔、明石家さんまさんが“×イチ(バツイチ)”という言葉をポピュラーにしてしまったので、私たちは結婚経験者を○と呼びたい。1回だから○1、久美子さんが2回結婚されたので○2です。」と説明。2人はアイドル時代からの友人で、これまで『せんみつ・湯原ドット30』『8時だョ!全員集合』などのバラエティ番組でコントに触れてきたことや、今年、喜劇の舞台で共演したことなどがきっかけとなり、「同世代の方たちに元気と新しいことへ挑戦する勇気を少しでも与えられたら」との想いから、この大会への挑戦を決めたという。

大場は「林さんと2人でトークライブを開いて全国を巡りたいと盛り上がっていたところでこの大会を知りました」、林は「トークライブをするなら、『キングオブコント』へ出場してもっと2人の活動を知ってもらいたい」と意気込みを語り、さらには「出場する以上は優勝を目指したい!」という2人。林が経営するカラオケサロンで、8月上旬の予選参戦に向けてネタの打ち合わせと猛練習をしているという。

もしも優勝したときの賞金1000万円の使い道については「2人で分けるより、全部つぎ込んで○の人たちばかりの(結婚したことがある人たち)劇団を作って全国に打って出ます」と、今後の活動も視野に入れた発言まで飛び出した。

予選・1回戦のステージに立つ「○1○2」の出場日は『キングオブコント2014』公式HPで、他の出場者と同様に発表される。参加エントリーの期限が7月18日(金)と差し迫る中、意外なコンビの挑戦表明となったが、台風の目となりうるのか……。

なお、『キングオブコント2014』決勝の模様は、10月にTBS系列で生放送予定。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング