世界最先端のサウンドを届ける日本初のEDMシンガーデュオがデビュー

Entame Plex / 2014年7月25日 19時50分

写真

世界最先端のサウンドを届ける日本初のEDMシンガーデュオがデビュー

現在、世界的に流行している最先端サウンド、EDMに特化した日本初のシンガーデュオ:FUTURE BOYZが、9月24日(水)にミニアルバム「TOKYO STYLE」をリリースすることが決定した。

iamSHUM とthisisWAYNE からなるFUTURE BOYZは、すでに数々のイベントに出演し、耳の早い音楽ファンに間で話題となっていたが、今作で待望のデビューとなる。

今回のミニアルバムには、5月にYouTubeで公開された「TOKYO STYLE feat Dave Aude, VASSY」をプロデュースしたLAの世界的クリエイター:Dave Audeをはじめ、海外からTommy Clint、国内からもRemo-con、Ken Oshimaといったプロデューサーが参加。
また、ルックスにも定評がある彼らのビジュアル面もジャスティン・ビーバーやレディー・ガガ、リアーナ、BIGBANGのメンバーなども来店するFAKE TOKYOのプロデュースセクションFAKE SHOWROOMが担当する。

そして、彼らは9月のミニアルバム発売まで、毎週金曜日には「#Party FUriday」と題してYouTubeにミュージックビデオやリリックビデオなどをアップしていく予定とのこと。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング