SMAPの新作に川谷絵音(ゲスの極み乙女。)、☆Taku(m-flo)、森山直太朗らが初参加

Entame Plex / 2014年8月18日 19時47分

写真

SMAPの新作に川谷絵音(ゲスの極み乙女。)、☆Taku(m-flo)、森山直太朗らが初参加

9月3日にリリースされるSMAPの21枚目のアルバム「Mr.S」の収録曲が本日解禁された。

この新作は2枚組で、ディスク1がMr.S (colorful)、ディスク2がMr.S (monochrome)となっており、各9曲、8曲の全17曲を収録。このネーミングは、今回のアルバムツアーの共通テーマ「Mr.S –SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-」にちなんで、相反する二面を持ち合わせた様々な魅力溢れる男を表現したものになっている。

そして、今回は様々なアーティストが楽曲を提供しており、ゲスの極み乙女。の川谷絵音(「アマノジャク」「好きよ」の作詞・作曲で参加)、m-floの☆Taku Takahashi(「ビートフルデイ」の作曲)、森山直太朗(「One Chance!」の作詞・作曲)、Koji Nakamura(「The Future」の作曲・編曲)、LEO今井(「The Future」の作詞)、SALU(「SKINAIRO」の作詞)、広沢タダシ(「よわいとこ」の作詞・作曲)、宝塚歌劇団所属の太田健(「Theme of Mr.S」の作曲・編曲)が初めてSMAP作品に初参加。

その他にも、大竹創作(乙三.)(※読み=おっさん。乙三の後ろの「.」はピリオドでなく■の縮小)、さかいゆう、和田唱(TRICERATOPS)、TK(凛として時雨)、さらにはいしわたり淳治、津野米咲(赤い公園)など、多彩な顔ぶれが参加している。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング