荻野目洋子、約20年ぶりにアルバムチャート入り!30周年記念公演も決定

Entame Plex / 2014年8月26日 15時32分

写真

荻野目洋子、約20年ぶりにアルバムチャート入り!30周年記念公演も決定

8月20日にリリースされた荻野目洋子の30周年記念アルバム『ディア・ポップシンガー』が、9月1日付のオリコン週間アルバムランキングで初登場38位を記録。荻野目がアルバムチャートでトップ100にランキングされるのは、1994年12月にリリースされた『SCANDAL』(97位)以来、実に19年8ヶ月ぶりとなる。

近年は子育てを優先に活動していた彼女だが、デビュー30年を機に本格的な活動再開を宣言。その第一弾となったのが『ディア・ポップシンガー』。本作には代表曲の新録ヴァージョンのほか、70〜80年代にヒットした洋楽の日本語カヴァー、さらには15年ぶりとなる新曲「キミとタイムマシン」が収録されており、荻野目自身が日本語詞や作詞にも挑戦している。

そして、10月16日(木)には単独公演としては約20年ぶりとなる30周年記念コンサート『30th Anniversary LIVE ディア・ポップシンガー』が、東京・赤坂BLITZで開催されることが決定。なお、『ディア・ポップシンガー』初回生産盤には、チケット優先購入予約用のシリアル・ナンバーが限定特典として封入されている。チケット優先購入予約の受付期間は、8月31日(日)まで。(※申込みは、シリアル・ナンバー1件につき、2枚まで)

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング