ユーザーがネタを審査する、視聴者“評価”型25時間生放送番組がニコ動でスタート

Entame Plex / 2014年9月12日 16時7分

写真

ユーザーがネタを審査する、視聴者“評価”型25時間生放送番組がニコ動でスタート

ニコニコ動画にて、新番組「YOSHIMOTO TOWN 2014~爆笑ネタ見せ その他もろもろ 25 時間生放送~」がこのたびスタートすることとなった。

この番組は、テレビでも活躍するよしもとのお笑い芸人をMCに迎え、ルミネtheよしもと、ヨシモト∞ホールを中心に活躍中のネクストブレイク候補の若手芸人総出でネタ見せをしていくというもの。ニコニコユーザーはリアルタイムでそのネタに対しアンケート投票を行い即座に評価。評価の低かった芸人には過酷な罰ゲームを与えられるという、視聴者参加型を超えた視聴者“評価”型のお笑い番組となっている。

そして、ネタバトルに加えて様々な企画も満載で、ネットだからこそ許される過激なお色気企画から、ゆる企画まで、実験的要素も含んだ新たな総合お笑い番組のフォーマットを目指し放送。現状の内容としては、セクシー女優野球拳や麻雀対決企画、美人マネージャーお弁当選手権、ガチ腕相撲対決、美人芸人マジ歌カラオケバトルなど他にはない企画ばかり。出演も豪華に東野幸治、遠藤章造(ココリコ)、大村朋宏(トータルテンボス)、梶原雄太(キングコング)、綾部祐二(ピース)らお笑い芸人約100組を予定している。

「YOSHIMOTO TOWN 2014~爆笑ネタ見せ その他もろもろ 25 時間生放送~」は、第一弾が9月13日(土)21時~14日(日)22時、第二弾が9月27日(土)21時~28日(日)22時まで。以降の放送予定に関しては随時発表とのこと。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング