【泣ける】母の味が恋しくなる限定CMが特設サイトで公開中

Entame Plex / 2014年11月14日 16時47分

写真

【泣ける】母の味が恋しくなる限定CMが特設サイトで公開中

11月9日、第1回「福岡マラソン2014」の中継内に、地上波で放映されたニビシ醤油の60秒CM『こころに、ごちそうを。「母の手紙」篇』が、特設サイトで公開されている。

“こころに、ごちそうを。”をテーマに、母の手料理の美味しさを描いたこのCMは、家族と離れて暮らす息子に宛てた母の手紙の朗読にのせてゆっくりと展開していく。サッカー留学のためドイツへと旅立った息子。半年が経ち、世界の壁や自分の無力さを感じはじめた頃……、離れていても、何も聞かなくても、母はなんとなく息子の様子を感じとる。手紙には、そんな息子が心配でならない母の気持ちがしたためられており、「何があってもお母さんはあなたの味方です……」など無償の愛で包み込むような母の優しい言葉の数々が心に染み入ってくる。そして、息子を気遣い、海外へろくに行った事もない母が意を決してとった行動とは――。



このCM、地上波1日限定、さらには福岡のみでの放映だったのだが、監督はJR九州の九州新幹線全線開業CM「祝!九州縦断ウェーブ」を手掛けた田中嗣久氏。そして、映画「桐島、部活やめるってよ」や「私の男」で知られる映画カメラマンの近藤龍人氏が撮影を担当するなど制作陣の顔ぶれがすごい。

そんな精鋭達が手掛けた、ほっこりと心あたたまり“母の味が恋しくなる”CM『こころに、ごちそうを。「母の手紙」篇』は、母と息子、それぞれの目線で描いた30秒CM、60秒CM、さらには6分におよぶロングバージョンなどがニビシ醤油特設サイトにて公開されている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング