「アナ雪」最新短編映画が、実写版「シンデレラ」と同時上映決定

Entame Plex / 2014年12月4日 14時21分

写真

「アナ雪」最新短編映画が、実写版「シンデレラ」と同時上映決定

先日、ディズニー映画実写版「シンデレラ」が2015年4月25日に公開されることが発表されたが、このたび本作とともに「アナと雪の女王」の最新短編映画「フローズン・フィーバー(原題)」が同時上映されることが決定した。

今年、日本でも爆発的なヒットとなった「アナと雪の女王」。その最新短編映画「フローズン・フィーバー(原題)」は、オリジナルキャスト&スタッフ陣が再集結し制作。
一方、実写版「シンデレラ」は、「ヘンリー五世」「から騒ぎ」で知られるケネス・ブラナーが監督をつとめ、衣装デザインには「恋におちたシェイクスピア」「アビエイター」「ヴィクトリア女王 世紀の愛」でアカデミー賞衣裳デザイン賞3度受賞しているサンディ・パウエル、プロダクション・デザイナーには「アビエイター」「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理容師」「ヒューゴの不思議な発明」と、こちらもアカデミー賞美術賞3度受賞しているダンテ・フェレッティが担当。また、キャスト陣には新進気鋭の若手女優リリー・ジェームズをはじめ、ケイト・ブランシェットやヘレナ・ボナム=カーターらが名を連ねている。

©2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
Disney.jp/CINDERELLA

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング