SMAP、草彅主演のドラマ主題歌となる新曲「華麗なる逆襲」は椎名林檎が作詞作曲

Entame Plex / 2015年1月6日 10時38分

写真

SMAP、草彅主演のドラマ主題歌となる新曲「華麗なる逆襲」は椎名林檎が作詞作曲

SMAPの2015年最初の音楽活動となるニューシングルのリリースが決定した。タイトルは「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」、2月18日水)に発売となる。

今作は、SMAPとしては54枚目のシングルとなり、1月6日からスタートする草彅剛主演の連続ドラマ「銭の戦争」の主題歌「華麗なる逆襲」と、SHIDAX Heart & Smileプロジェクトソングとしてオンエアされている「ユーモアしちゃうよ」の2曲を収録した両A面シングル。「華麗なる逆襲」は、椎名林檎が作詞作曲。一方「ユーモアしちゃうよ」は、作詞は権八成裕、作曲は市川喜康, マシコタツロウが手掛けている。

今作に関して、メンバーの草彅は「「華麗なる逆襲」は、大人のカッコよさ全開な曲で、僕が出演するドラマ「銭の戦争」にもピッタリだと思います。もう1曲の「ユーモアしちゃうよ」と比べると全く違うタイプの楽曲なのですが、どちらもSMAPらしさが感じられると思います。みなさん、是非この2曲を聴き比べてみてください」とコメントしている。

なお、今作はそれぞれのミュージックビデオを収録した初回盤A・Bとあわせて発売される通常盤のほか、シダックス店頭でしか手に入れることが出来ない限定盤も発売される。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング