BiS、解散前のラスト・アルバムが完成!

Entame Plex / 2014年1月28日 18時24分

写真

BiS、解散前のラスト・アルバムが完成!

2010年に活動開始して以来、全裸PVやハグ会、コシノジュンコの加入など、既存のアイドルにはありえない破天荒なアイドルグループ、BiS。そんな彼女たちは、すでに2014年夏に開催される日本武道館ワンマンライブ後に解散することが発表されているのだが、このたびBiSとしてはラストとなるオリジナルアルバムが完成した。

今作には、シングルにもなった「GET YOU w/Dorothy Little Happy」「BiSimulation」「Hide out cut」「DiE」「MURA-MURA」「Fly」「Hi」「STUPiG」の他、GLAYのHISASHIがギターで参加したバラード曲「primal.2」やTHE YELLOW MONKEY「プライマル。」のカヴァーなど新録曲7曲を含む計15曲を収録。プロデューサーにも松隈ケンタ(SCRAMBLES)、日高央(THE STARBEMS)、津田紀昭(KEMURI/THE REDEMPTION)、難波章浩(Hi-STANDARD/NAMBA69)、上田剛士(AA=)など、様々な面々が名を連ねている。

また、映画盤のDVDには1月11日に封切りされBiSファンのみならず映画ファンにも好評を博したBiS主演映画『アイドル・イズ・デッド -ノンちゃんのプロパガンダ大戦争-”Special Edition”』を収録。そして、MV盤のDVDにはアイドル同士のビンタ、血まみれ、ハメ撮り、スキンヘッズ、サイバーパンク等センセーショナルな話題を振りまく彼女達の最新MUSIC VIDEO全17曲が収録されている。さらには、昨年から開催している全国ツアー「BiS after all」も2月1日(土)静岡公演よりスタートする。さらに「BiS after all EXTRA」と題し追加公演の開催も決定しており、NAMBA69をゲストに迎え3月3日(月)渋谷TSUTAYA O-EASTにて行われる。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング