レオナルド・ディカプリオが来日! 羽田空港に約1000人のファンが集結

Entame Plex / 2014年1月28日 21時27分

写真

レオナルド・ディカプリオが来日! 羽田空港に約1000人のファンが集結

1月27日(月)、レオ様ことレオナルド・ディカプリオが来日! ディカプリオの来日は10ヵ月ぶり9度目、前回は『ジャンゴ 繋がれざる者』のプロモーションのため来日したが、今回は主演映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のプロモーションのため、共演のジョナ・ヒルと共に来日した。

羽田空港の国際線到着ロビーには、レオナルド・ディカプリオの到着を待ちわびるファン(女性ファンを中心に幅広い年齢層が!)1000人が集結。ディカプリオが到着し姿を表すやいなや大歓声が沸き起こった。「レオー!レオー!」「Welcome to Japan!」といった声とともに、なかにはゴールデン・グローブ賞で主演男優賞を受賞したことを受けての「受賞おめでとう!」との声も。

2人はサインに応じるなど集ったファンとの交流し、ディカプリオは「日本に戻って来れて、非常に嬉しい」とコメント。今回は、この後一足早く到着していたマーティン・スコセッシ監督と合流し、28日にはジャパン・プレミア、29日にはハリウッドスターとしては初となる東京証券取引所で記者会見に出席する予定となっている。

映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」は、貯金ゼロから年収49億円を稼ぎ出し欲を金に換えた男の実話に基づく成功と破滅を描く仰天人生エンタテインメント映画となっており、1月31日(金)より全国ロードショーされる。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング