消費税増税前の今が買い時!? 888万円の純金パンダ!

Entame Plex / 2014年2月13日 17時43分

写真

消費税増税前の今が買い時!? 888万円の純金パンダ!

消費税増税目前といったこの時期、マイホーム、車、家電などの駆け込み需要が高まる中、百貨店の松坂屋上野店(東京都台東区)は2月13日より、その資産価値の高さから注目を集めている「金」製品を集めたイベント「GOLD EXPO 〜黄金の世界展〜」を開催する。

同イベントでは、総額10億円以上、総点数約1,000点からなる金製品が展示・販売されており、今回上野での開催にちなんで2万枚もの純金箔を使用した体長100cmという等身大サイズの「黄金のジャイアントパンダ(価格:税込888万円)」や、バレンタインデー時期ということもあり重量1,000gの「純金製板チョコ(価格:税込1,260万円)」など、普段は目にすることが出来ないような眩い金製品の数々を見ることができ、さらには、1万5千枚の純金箔を貼って豊臣秀吉の茶室を再現した「黄金の茶室」も会場内に設置されている。



なお、期間は2月25日まで松坂屋上野店:南館6階特設会場で開催されており、同会場には金・銀・プラチナ製品の買い取りコーナーも併設しているため、家庭で眠っているアクセサリーや金製品を持参すれば、短時間で買い取り金額の査定をすることができる。金の国内価格は13年前に比べ約5倍になっているといい、ひょっとすれば思わぬ高価格で査定される可能性もあるかもしれない。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング