コミック200作品がいつでも読める!新サービス「ComicWalker」開始

Entame Plex / 2014年3月4日 10時28分

写真

コミック200作品がいつでも読める!新サービス「ComicWalker」開始

株式会社KADOKAWAは、新ウェブコミックサービス『ComicWalker(コミックウォーカー)』を、3月22日(土)よりスタートすることを発表した。



「コミックウォーカー」はデジタルネイティブ世代からガンダム、エヴァンゲリオンに熱狂したオールドファンまで、ジャンルや性別、世代を問わない、さらにはワールドワイドなサービスを展開するとし、KADOKAWAが発行する23のマンガ雑誌とウェブマガジンからセレクトした連載中の150作品と、「コミックウォーカー」完全オリジナルの50作品の計200作品を掲載。これらすべて無料で読むことができる。
さらに、マンガ雑誌掲載時はモノクロだった作品を最新の彩色技術でフルカラー化する第1弾は、生誕35周年を迎える機動戦士ガンダムの公式コミカライズ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』と、新劇場版でも話題の『新世紀エヴァンゲリオン』の計2作品の原画をフルカラーで楽しめる。

また、「コミックウォーカー」掲載の作品は、日本語だけでなく英語・中国語の3カ国語に対応しており、クリックひとつで3言語の各画面に簡単に切り替え可能で、海外のユーザーもストレスなく作品を楽しめる環境を提供している。

なお、今回のサービス開始と同時に、新人公募企画「ComicWalker新人大賞」を創設し、作品の募集もおこなっている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング