前田敦子、ランジェリー姿で通天閣を闊歩!? ラブホで……、キャバレーで……刺激的な最新MVが公開

Entame Plex / 2016年6月9日 13時34分

写真

前田敦子、ランジェリー姿で通天閣を闊歩!? ラブホで……、キャバレーで……刺激的な最新MVが公開

女優、そして歌手としても活躍する元AKB48の前田敦子が、6月22日にファースト・アルバム『Selfish』をリリース! このたび、そのタイトル曲となる「Selfish」のミュージックビデオが公開となりました!



今回のミュージックビデオは、東京と大阪で2日間にわたって撮影され、「Selfish」というタイトル&その歌詞の世界観をそのままに本能のままに生きる女性の姿を前田が熱演。ランジェリー姿のまま大阪・通天閣本通を歌いながら闊歩したり、金髪ボブでキャバレーで歌ったり、ラブホテルのベッドに横たわったり、バスタブにフルーツを浮かべて入浴したりと、刺激的なシーンも多々収められ、彼女の女優としての姿もたっぷりと伺えます。なお、今回監督を担当したのは、前田も出演した2015年公開の映画「さよなら歌舞伎町」を手掛けた廣木隆一。映像作品としては2度目のタッグとなっています。



そんなミュージックビデオに関して前田は「今回のMVは映画「さよなら歌舞伎町」でご一緒した廣木隆一監督とスタッフの方々に撮っていただきました。撮影で使用させて頂いたラブホテルが映画のときと同じ場所だったので、久しぶりに皆で再集結したような感覚で嬉しかったです。早朝の通天閣を裸足で歩いたり、キャバレーのステージ上で歌ったり、貴重な体験もさせて頂きました。バスタブのシーンも浮かべたフルーツも実は3種類あって、すべて可愛く、女の子にも楽しく見てもらえるMVになったと思います」とコメント。



また、前田の彼氏役をつとめたお笑いコンビ:とろサーモンの村田秀亮は「完成した「Selfish」のMVを見ている間、ずっとドキドキでした。艶やかで色っぽいのにすげーカッコいい!!『Selfish』の曲の良さをこれでもかと引き出してて、時間が止まったように釘付けで見てしまいました。MVが終わりパソコンの画面が真っ黒になった瞬間、液晶に映った自分の顔がとんでもなく半笑いになっていました…。そして前田敦子さん、撮影のときこんな三流芸人に優しく話しかけてくれてありがとうございます。お昼ご飯もお惣菜を分けてくれてありがとうございます。あの時の筑前煮の味を一生忘れません。これ程の作品に出られて僕の人生のピークが来ているかもしれません」とのこと。

なお、アルバム『Selfish』のType Aには、このミュージックビデオの他、メイキング映像も20分超えの大ボリュームで収録されているので、ぜひそちらもご覧あれ。

Entame Plex

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング