現役女子高生ブラバンが地元福岡のプロ野球開幕戦で国歌吹奏!

Entame Plex / 2014年3月29日 22時20分

写真

現役女子高生ブラバンが地元福岡のプロ野球開幕戦で国歌吹奏!

2月12日に発売されたCD「熱血!ブラバン少女」がオリコン週間チャート【クラシック部門】で5週連続1位を記録している精華女子高等学校吹奏楽部が、地元福岡ヤフオクドームで行われた「2014年ヤフオクドーム開幕戦セレモニー」に登場し、国歌を吹奏した。



この日、セレモニー開始のアナウンスが会場に流れると、地元のファンの寄せ書きでいっぱいになったメッセージフラッグを先頭に、マーチングの衣装を着た精華女子高学部吹奏楽部員96名が入場。前半はMarching、後半はSHOW TIMEをイメージした演目をおよそ20分間披露した。



顧問の藤重佳久先生は、「野球の開幕戦なので、是非、マーチングで盛り上げたいと思い選曲してみました」と語り、得意のナンバーに加え、黒田節や応援歌「いざゆけ若鷹軍団」も披露し、「野球といえばボールでしょ。せっかくなのでマーチングに、“ボール”やソフトバンクホークスの頭文字“sh”、“2014”なんかの文字も入れて演奏してみました。選手の皆さんを前にして、全員がかなりの緊張状態でした。黒田節や、ソフトバンクホークスのテーマの演奏では会場の観客の皆さんからの拍手や手拍子を頂けたので本当に嬉しかったです」とコメントしている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング