新人アーティスト:FAKYがCDデビュー前に全米で話題に

Entame Plex / 2014年4月7日 11時20分

写真

新人アーティスト:FAKYがCDデビュー前に全米で話題に

日本の音楽グループ:FAKYの楽曲「Better Without You」がビルボード公式チャートにランクインした。日本の無名グループが、それもCDデビュー前にビルボードチャートに入るのは異例のこと。

「Better Without You」は2013年7月にFAKYが初めてYoutTubeでMVを公開した楽曲。それがレディー・ガガやリアーナ、ワン・ダイレクションなどを手掛けるアメリカのリミキサー、デーヴ・オーデの目に留まり、リミックスが制作された。「FAKYのサウンドは海外でもきっとうけるはずだ!」と考えたデーヴは、アメリカのクラブDJなど、各所に働きかけたという。その後120か国からのアクセスがあり、彼女たちのYouTube Channelのコンテンツ累計再生回数が100万回を突破したほか、1月に配信開始した「Better Without You」がビルボードダンスクラブプレイチャートの話題曲を紹介する3月22日付のブレイクアウトチャートで3位に登りつめ、4月5日付のダンスクラブプレイチャートで49位を記録した。現在、CDリリースに先駆け、楽曲配信サイトでは「Girl Digger」「The One」なども販売している。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング