世界遺産・富士山の桜の絶景スポットに行こう!

Entame Plex / 2014年4月9日 22時27分

写真

世界遺産・富士山の桜の絶景スポットに行こう!

富士五湖の一つである本栖湖にほど近いエリアにある富士本栖湖リゾートでは、4月19日より「2014富士芝桜まつり」を開催する。

「富士芝桜まつり」は今年で7回目の開催となり、首都圏最大級となる約80万株のシバザクラと世界遺産・富士山との競演が楽しめる花の祭典。
今年は、元来5品種のシバザクラから1品種を増やしたことで、これまで以上に色鮮やかな花のコントラストを鑑賞でき、シバザクラ以外にも「アネモネ」「ミツバツツジ」などを新たに植えたことで、期間中を通して様々な花が楽しめるようになった。



また、アクセスも川崎駅・千葉駅から河口湖駅行きのJR直通電車を新たに運行するなど利便性が向上。(※運行日限定)

なお、富士山が世界遺産に登録されたことで増加が見込まれる撮影目的のお客様もより楽しめるように、富士山を象ったシバザクラによる新しい撮影スポットの新規設置や写真コンテストを今年も開催するほか、会場内では「富士宮焼きそば」「富士吉田うどん」などの富士山周辺の“うまいもの”を集めた「富士山うまいものフェスタ」も開催している。



「2014富士芝桜まつり」は4月19日(土)〜6月1日(日)の計44日間開催され、営業時間は午前8時〜午後5時。入園料金は、大人(中学生以上)520円、小人(3歳以上)210円、団体大人450円、団体小人180円(団体は15名以上より適用)となっている。

※開花状況により変動あり。期間中無休。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング