「富士通フォーラム2019 名古屋」を8月22日・23日に開催

EnterpriseZine / 2019年7月11日 15時0分

 富士通は、「Human Centric Innovation:Driving a Trusted Future」をテーマに、「富士通フォーラム2019 名古屋」を8月22日(木)・23日(金)に名古屋観光ホテルで開催する。

 このイベントでは、ビジネスや社会の複雑な問題に共に取り組むパートナーとして、デジタル時代の信頼を実現する最先端のテクノロジーと、デジタル技術を活用した顧客企業やパートナー企業との業種・業務を超えた共創の取り組みを、セミナーや体験デモなどを通じて幅広く紹介するという。

 ■開催概要

日時:2019年8月22日(木)13:00~18:20
   2019年8月23日(金) 9:30~18:00
会場:名古屋観光ホテル(名古屋市)
主催:富士通
共催:富士通マーケティング、FUJITSUファミリ会
協賛:富士通パートナー25社
参加費:入場無料(事前登録制)
詳細と申込み:Webサイト

EnterpriseZine編集部[著]

【関連記事】
ICT活用による戦略的働き方改革、社内外同等のOS環境実現でテレワークを推進-VMware
「コードを書く以外の方法でビジネスを描く」――BizDevの働き方【メルカリの場合】<2>
「上流工程からローンチ後まで、プロジェクトの全てを見る」――BizDevの働き方【メルカリの場合】<1>
「DevOpsの指標は顧客に提供できる価値」成功の秘訣は?
エンプラRPAの先に「デジタルワーカー」が活躍する世界へ―オートメーション・エニウェア急成長の理由

■記事全文へ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング