デル、高パフォーマンスとセキュリティを備えた「New Wyse 5470 All-in-Oneシンクライアント」を販売開始

EnterpriseZine / 2019年8月21日 15時0分

 デルは、23.8インチディスプレイを採用したAll-in-Oneシンクライアント「New Wyse 5470 All-in-Oneシンクライアント」を8月21日から販売開始すると発表した。

製品の主な特徴

 ・23.8インチFHD IPSディスプレイを採用、第2のモニターとして4Kディスプレイ(60Hz)を接続可能。オプションとして、DDR4 2,400 MHzメモリーとインテル Dual/Quad Coreプロセッサーを用意。

 ・最適化された接続機能と、前面HDカメラおよび内蔵マイクによるユニファイド コミュニケーションを標準でサポート。DisplayPortTM、RJ45、USBポートx6、Bluetooth 5.0機能内蔵のインテルWireless AC 9560カード(オプション)を搭載し、幅広い周辺機器を接続できる。

 ・Wyse ThinOSを選択可能なセキュアなAll-in-Oneシンクライアント。Wyse ThinOSは攻撃対象領域が存在せず、APIは非公開、データも暗号化されるため、ウイルスやマルウェアの攻撃を排除し、設計段階で安全性を実現。

 ・一元管理とセキュリティーを標準搭載。データはクラウドで安全に保管されるため、コンプライアンスの管理とIP保護のシンプル化を実現しつつ、エッジ デバイスでのデータ ロスや盗難のリスクを軽減。

 ・VMware、Citrix、MicrosoftのVDI環境を対象に、すべての設計、テスト、検証を実施済み。インフラストラクチャー、ソフトウェア、エンドポイント、サービス、金融サービスを組合わせた包括的なソリューションにより、エンド ツー エンドのVDIソリューションを提供。

EnterpriseZine編集部[著]

【関連記事】
S&I、シンクライアント端末を月額サービスで提供する「as a Service ThinBoot ZERO」を発表
CTCSP、モバイルワーク環境で顔認証を利用してセキュリティ強化が可能なシンクライアントを提供開始
東京エレクトロン デバイス、Windows 10 IoT Enterpriseによる「業務端末シンクライアント化サービス」を提供開始
ネットワールド、Raspberry PiベースのCitrix専用シンクライアントデバイス「RX-HDX」を提供開始
デル、最新シンクライアント「Dell Wyse 5070」と「Wyse Converter for PC」を発表

■記事全文へ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング