ネッ​トアップ、オー​ルフラッシュアレイ「EF550」​と企業向けSAN​専用ストレージ「E2​700」、「E550​0」を発表

EnterpriseZine / 2013年12月4日 13時35分

 ネットアップ株式会社は12月4日、大容量データを処理するアプリケーションの要件に対応した、新ハードウェアプラットフォームの2製品と機能を強化した1製品を発表した。

 本日、同社が発表した製品は以下の通り。

・新製品「NetApp EF550 オールフラッシュアレイ」

応答性とエンタープライズクラスの信頼性が欠かせないビジネスクリティカルなアプリケーション向けに、高いパフォーマンスと一貫した低レイテンシを実現

・新製品「NetApp E2700」

中堅規模企業にも最適なコストパフォーマンスを実現

・機能強化「NetApp E5500」

高いパフォーマンスと密度、柔軟なモジュラ設計で、膨大な量のデータを処理するワークロードに幅広く対応

■提供開始予定時期および販売価格

EF550、E2700、E5500は12月中旬から日本で販売を開始する。最小構成価格については下記の通り。

EF550:2,930万円~(最小構成時の税抜参考価格)
E2700:150万円~(最小構成時の税抜参考価格)
E5500:900万円~(最小構成時の税抜参考価格)

【関連リンク】

・新製品「NetApp EF550 オールフラッシュアレイ」

・新製品「NetApp E2700」

・機能強化「NetApp E5500」

EnterpriseZine編集部[著]

EnterpriseZine

トピックスRSS

ランキング