「マックス・ブレナー」夏季限定クールチョコレートスイーツ登場。日本初の“食事系”メニューも

FASHION HEADLINE / 2015年6月18日 19時0分

マックス・ブレナー チョコレート バーの夏季限定スイーツ「エスキモー」(1,000円)

マックス・ブレナー チョコレート バー(MAX BRENNER CHOCOLATE BAR)が7月1日より、表参道ヒルズ店、東京ソラマチ店、ルクア大阪店で夏季限定のクールチョコレートスイーツを発売する。

カスタムメイドのアイスクリームセット「エスキモー」(1,000円)は、バニラ、チョコレート、キャラメルから好きなアイスクリームを選び、チョコレートやピーナッツトフィークリーム、ざくざく食感のナッツ&ワッフルボールなどを自由にトッピング出来る。「ミントチョコチップチョコテール」(750円)は、爽やかなミントを使ったチョコレートフローズンドリンク。ミントチョコチップアイスの上にたっぷりとかけられたチョコレートは、すぐに固まってパリパリ食感が楽しめる。

さらに、表参道ヒルズ店、東京ソラマチ店の2店では上記の他、定番人気のチョコレートフォンデュからミントテイスト(2,000円)が登場。ミントキャンディーが浮かべられたホワイトチョコレートフォンデュに、定番のマシュマロ、イチゴ、バナナを始め、ミントチョコレートやワッフルクッキー、プレッツェルなどをディップして食べる。

また、広尾プラザ店では6月22日より、店内で焼き上げたクロワッサンにプロシュート、チーズ、トマト、レタスをサンドした「プロシュート&チーズ クロワッサンサンド」(800円)と、ホウレン草とレタスにトマト、チキンを加え、パプリカパウダーをトッピングした「スピナッチチキンサラダ」(950円)の食事系“セイボリー”メニュー2種類が、日本で初めて登場する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング