マルジェラ×グローブ・トロッターのトラベルケース、新宿伊勢丹で先行発売

FASHION HEADLINE / 2013年11月1日 13時0分

写真

メゾン・マルタン・マルジェラ×グローブ・トロッターのトラベルケース

「メゾン・マルタン・マルジェラ(Maison Martin Margiela)」は、英国の老舗トラベルケースブランド「グローブ・トロッター(GLOBE-TROTTER)」とコラボレーションし、特別デザインのトラベルケースを発売する。

1920年から50年代までのグローブ・トロッターのアーカイブトランクのデザインや、はがれかけたステッカー、汚れや傷痕など長旅を経たトランクの風合いを「トロンプルイユ(騙し絵)」プリントで表現。14SSコレクションテーマ“時の経過”ともリンクしている。数々のコラボレーションを発表してきたグローブ・トロッターのトラベルケースだが、外側のデザインまでオリジナルなのは今回が初だという。

本体にはヴァルカン・ファイバー、ベルトにはヌメ革を使用し、ハンドルは木製。職人のハンドメイドで一つずつ作られている。21インチ(54×39×18cm)のトローリーケース(30万4,500円)と30インチ(75×44×24cm)のエクストラディープスーツケース(37万8,000円)の2型で、それぞれセピアとモノトーンの2色展開。

12月11日から伊勢丹新宿店3階の「レスパス・メゾン・マルタン・マルジェラ(L'ESPACE Maison Martin Margiela)」で先行販売、来年3月から全国のメゾン・マルタン・マルジェラ直営店でも発売する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング