AKIRAを大音響で!爆音大友克洋開催。オールナイトで初公開作品も

FASHION HEADLINE / 2013年11月26日 12時0分

写真

AKIRA

東京・吉祥寺のバウスシアター(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-23)は、12月7日から20日まで爆音で大友克洋作品を上映するイベント「爆音大友克洋2013~画面に埋め込まれた音、音の中の未来~」を開催する。

『アキラ(AKIRA)』の35mmフィルム版(11日、15日)及びデジタルリマスター版(7日、19日)、『メモリーズ(MEMORIES)』(18日、20日)、『スチームボーイ』(14日、16日)、『迷宮物語』(9日)、本イベントでは唯一実写の『蟲師』(10日、17日)、『ショートピース(SHORT PEACE)』(8日、13日)、大友リクエストの『イージー・ライダー』(12日)を各日21時5分より上映。14日の24時よりオールナイト上映を行い、『迷宮物語』『アキラ』デジタルリマスター版、『ショートピース』に加え、約7分間の作品を一夜限りで本邦初公開する。通常上映は整理番号付き特別鑑賞券、当日券共に1,500円、オールナイトは2,600円で、バウスシアター及びボイド(boid)通販でチケット販売中。

また、コラージュ展とポスター展も同時開催。大友提供の複製原画を河村康輔がコラージュした作品と、大友映画作品ポスターを展示する。吉祥寺に続き、21日には福岡西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3ソラリアステージ6階)で『アキラ』デジタルリマスター版、『スチームボーイ』『ショートピース』、26・27日には神戸アートビレッジセンター(神戸市兵庫区新開地5-3-14)で『アキラ』デジタルリマスター版と『ショートピース』を上映する。

爆音上映とは、音楽ライブ用の音響セッティングをフルに使い、ボリュームも限界まで上げた大音響の中で映画を視聴する試み。「爆音映画祭」は2009年より毎夏開催され、音楽映画からアニメ映画まで幅広いジャンルを上映している。11年の爆音映画祭では、『アキラ』BD版が上映された。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング