フェラガモ、ロン・ハワード監督「ラッシュ/プライドと友情」の衣装デザイン担当

FASHION HEADLINE / 2013年12月17日 15時0分

写真

フェラガモが一部の衣装デザインを担当する「ラッシュ/プライドと友情」

「サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)」は、アカデミー賞受賞監督ロン・ハワード(Ron Howard)の新作映画「ラッシュ/プライドと友情(RUSH)」の衣装デザインを担当した。

「ラッシュ/プライドと友情」は、F1黄金時代である1976年シーズンの実話に基づいた映画。ダニエル・ブリュール(Daniel Bruhl)演じる几帳面で才気あふれるオーストリア人、ニキ・ラウダと、クリス・ヘムズワース(Chris Hemsworth)演じる気まぐれなイギリス人プレイボーイ、ジェームス・ハントのライバル関係を描く。

同ブランドははニキ・ラウダと、アレクサンドラ・マリア・ララ(Alexandra Maria Lara)演じる彼の妻マルレーヌの衣装デザインを担当。クリエーティブディレクターのマッシミリアーノ・ジョルネッティ(Massimiliano Giornetti)は 「ニキ・ラウダの衣装は、彼のキャラクターを反映したものにしようと考えた。1970年代のファッションセンスを吹き込んでいる」とコメントを発表。グレンチェックのジャケットやデニムをトリミングしたスエードのショートジャケットなど、特別なファブリックやシャープなシルエットを選んでいるという。

「ラッシュ/プライドと友情」は2014年2月7日よりTOHOシネマズ日劇他全国にて公開。

FASHION HEADLINE

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング