ルミネ、アートアワード受賞作品決定。新宿&エストに展示

FASHION HEADLINE / 2013年12月18日 15時0分

写真

グランプリを受賞した、ウィンドウ部門「mirage#6」(堀康史)

ルミネ主催によるアートコンペティション「ルミネ ミーツ アート アワード 2013(LUMINE meets ART AWARD 2013、LMAA)」の受賞作5点が決定した。5点は2月1日よりルミネ新宿及びルミネエスト新宿に展示される。3月5日まで。

受賞作品は、グランプリにウインドー部門 の「mirage#6」/堀康史、準グランプリにエレベーター部門の「Tranquility」/深沢尚宏、ルミネ賞にエレベーター部門「CIRCUS BOX」/Chiaki Akada、入賞にインスタレーション部門 の「今度生まれて来る時も、また」/本多裕紀とデジタルサイネージ部門 の「Girls Planet」/西里沙也加が選ばれた。館内で展示される。

LMAAは、若手アーティストから作品を募り、一般公募で受賞作品を決めるアワード。買い物や食事を楽しみながらアートに触れられる「ルミネ ミーツ アート(LUMINE meets ART)」プロジェクトの一環として、今年から開催。エレベーター、ウインドー、インスタレーション、デジタルサイネージの4部門からなり、8月29日から10月31日まで応募を受け付け。569点の応募が集まった。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング