ロイヤルオーダー、韓流「CODE-V」と初コラボ。新宿伊勢丹で握手会

FASHION HEADLINE / 2013年12月27日 15時0分

写真

新宿伊勢丹本館1階ザ・ステージ ロイヤルオーダー

米アクセサリーブランド「ロイヤルオーダー(ROYALORDER)」は12月26日、ポップアップショップ「A holiday for Royal Lovers」を伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージにオープンした。12月31日まで。

韓国ボーカルグループ「コードヴイ(CODE-V)」とのコラボレーションアイテムとなるネックレス(3万5,700円)を販売。同アイテムを購入した先着80名が12月27日に行なわれる握手会に参加でき、購入したネックレスをメンバーが購入者へ着けてくれる特典が付く。CODE-Vのメンバー4人のうち3人が年明けから兵役に入るため、現在のメンバー4人での活動できる期間が残り少なく、ファンにとっては本人達に会える最後のチャンス。26日の開店前から整理券の配布が行なわれ、同アイテム80点は即日完売した。

またブレスレットの石を選ぶことができるカスタムオーダーも用意。11種類の石から好きな石、好きな配置を選んでオリジナルストーンブレスを作ることができる。受注生産のために納期は約1ヶ月後。その他にもゴールドリングをご購入の方にダイヤモンド1石をプレゼントする企画や、約30型に及ぶ新作を伊勢丹で先行販売している。

「CODE-Vとのコラボ商品やカスタムブレスレットと通じて、ロイヤルオーダーの今までのお客様だけでなく、新しいお客様にも広くブランドを知ってもらえる機会になれば。ゴシック調のデザインが苦手だと思っていた方もロイヤルオーダーには着けやすいベーシックなアイテムもあるので、ぜひ一度店頭に足を運んでもらいたい」と同ブランドの輸入・販売を行うピーアンドティートレーディング店舗統括の寺崎氏。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング