新宿伊勢丹でキッズドレス&タキシードのフィーチャーショップがオープン

FASHION HEADLINE / 2014年1月16日 16時0分

写真

「ファミリア」の女児用パターンオーダードレス

日本初上陸ブランドを含む国内外の上質な子供用のドレスウェアを取りそろえたポップアップショップ「ドレススタイル・フォー・キッズ(DRESS STYLE for KIDS)」が1月15日より伊勢丹新宿店本館6階ザ・ステージ#6でスタートした。28日まで開催。

ショップでは、日本初上陸となる二つのイタリアブランドが登場。「ルチアーノソプラー二 キッズ(LUCIANO SOPRANI KIDS)」からは、女児用の白いドレス(5万8,800円)とミントグリーンのドレス(5万5,650円)2型が伊勢丹先行発売。また、もともと服地メーカーで伝統的なパターンとタータンチェック柄が特徴の伊・老舗子供服ブランド「パイオクリッパ(PAIO CRIPPA)」は、モード感のあるニットドレス(4万950円)を紹介している。

日本を代表する子供服ブランド「ファミリア(familiar)」からは、子供服では珍しいパターンオーダー服を販売。女児用ドレス(9万9,750円、ティペット付き)は、黒・赤・ベージュ3色から選ぶことができ、付属の同色ティペットにイニシャルを入れることが可能。男児用のタキシードもオーダーできる(9万9,750円、シャツ付き)。いずれもサイズ展開は110・120・130cm。

男児用ブランドは「ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)」「ジェイプレス(J.PRESS)」など紳士服ブランドのキッズ服を取りそろえ、父子おそろいのファッションも楽しめる。

期間中、親子で参加できるコサージュ作りのイベントも開催。1月18・19・25・26日で、各日受付時間は11時から17時。参加費は1,890円から。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング