スタンスミス、ドーバー銀座限定モデル登場。リッチレザー4タイプ

FASHION HEADLINE / 2014年1月17日 9時0分

写真

スタンスミス、レプティルレザータイプ

アディダス・コンソーシアム・コレクションより1月25日、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA、DSMG)限定「スタンスミス」(2万1,000円)が発売される。1月15日に2年ぶりに復刻販売された同モデルは初日完売ショップが出るなど話題となった。

限定モデルはアッパーにクラックレザー、レプティル(爬虫類)レザー、フェニックスアニリンレザー、オーストリッチレザーを採用した4タイプを販売。サイドにはスタンスミスのシンボル、規則的なホールによるスリーストライプが穿たれる。ベロにはモデル名となったテニスプレーヤー、スタン・スミスの肖像をプリント。コンソーシアムロゴは右足のヒールタブに描かれ、左足にはトレフォイル(三つ葉)がマークされる。

カラーは白地にグリーン。サイズは22.5から24.5cm(ウィメンズ)、25.5から29cm(メンズ)。

スタンスミスは1971年に誕生した、アディダスを代表するスニーカー。ギネスブックに世界で最も売れたスニーカーとして登録されている。DSMGは昨年9月にスタンスミスを復刻限定販売している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング