ボッテガ・ヴェネタが提案する心地よいインフォーマル【14-15AWメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年2月5日 16時0分

ボッテガ・ヴェネタ14-15AWメンズコレクション

「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」の14-15AWメンズコレクションは、心地よいインフォーマルな装いを提案。テーラードのシルエットによりユニフォーム的な感覚を取り入れながらも気軽にくつろげるデイリーウエアがそろう。

カラーパレットは落ち着いたニュートラルカラーメイン。暗めのグレーやグリーンの暗めのトーンに加え、サンドベージュやライトグレーなど淡いトーンも組み合わせた。

温もりと手触りのよさ、そして高級感を重視しチョイスした素材は、カーフスエードやラムスキン、ムートン、カシミアやキャメル、フランネル、英国製のダブルフェイスウールなど。柄はグレンチェックからグラフィカルな格子柄まで様々なチェックが使われている。

パンツはテーパードのシルエットとスポーティーなリブ使いがポイントで、対照的にトップスはゆったりとしたシルエット。ニットには部分的にグラデーション染めが施されてモダンでリラックスした印象に仕上げられている。レザーのブルゾンやテーラードカラーのジャケットも、ウエストに幅広リブが組み合わされている。チェックのコートはウールのコートはリバーシブルで、オンとオフの両方のシーンで活躍する。

アクセサリーもカジュアルな印象に仕上げた。斜め掛けできるサッチェルバッグはソフトなシルエットで、幅広のストラップと大きなフラップ付き。ランウエイでは、クラッチバッグのように携えた。また、ブラックやブラウンのマニッシュなのレザーシューズがスタイルの引き締め役となっている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング