BONTON、初の海外店を代官山にオープン

FASHION HEADLINE / 2014年2月28日 14時0分

店舗外観パース

フランスの子供服ブランド「ボントン(BONTON)」が日本に上陸する。3月8日にフラッグシップストアが東京都渋谷区鉢山町13-16にオープンする。運営はメルローズ。

同ブランドは、フランス国内に6店舗の直営店を持ち、海外店をオープンするのはこれが始めて。ショップは2層で231.4平方メートル。新生児から12歳までの子供服を豊富なサイズで展開。洋服に限らず玩具や本、家具などを幅広く取りそろえ、トータルでライフスタイルを提案する。

ボントンは子供服ブランド「ボンポワン(Bonpoint)」創業者のコーエン夫妻の息子トーマスと、同氏妻イレーヌが創設したブランド。今年2月に「アー・ペー・セー(A.P.C.)」とのコラボレーションコレクションを発売した。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング