ミラノの老舗「ジェラテリア マルゲラ」から、“大人のための”ジェラート発売。ホワイトデーメニューも

FASHION HEADLINE / 2014年2月28日 18時0分

エンポリオ アルマーニ カフェ青山での限定メニュー。左から、「ホワイトチョコレート & ストロベリー ウォッカとベリー」と「ミルク&チョコレート チョコレートリキュールとフルーツ」

イタリア・ミラノ発の老舗ジェラート店「ジェラテリア マルゲラ」が4月1日より、リキュールを添えた“大人のための”新メニューを発売する。

新メニューは日本限定。毎朝店内で作る出来たてのジェラートを持ったカップに7種類の中から好きなリキュールを注ぐ、アフォガードタイプの「ジェラート エクストラショット」(ピッコロ 646円、グランデ 741円)とジェラートとフルーツ、リキュールを合わせたパフェメニュー「リクォリーノ」(806円)の2種類を用意。※価格は税抜予価

発売を記念して、東京・青山の「エンポリオ アルマーニ カフェ青山」で同メニューを3月20日まで先行販売中。加えて、3月20日まで、人気のミルクとチョコレートジェラートに、チョコレートリキュールのジュレ、フレッシュオレンジとラズベリーを添え、ミントとアーモンドチュイールをトッピングした「ミルク&チョコレート チョコレートリキュールとフルーツ」(1,500円・サービス料別)が登場。3月8日から15日まではホワイトデーメニューとして、いちごとホワイトチョコのフレーバーに、ウォッカのジュレやフレッシュいちごとブルーベリー、そして2色のハート型のチョコレートを添えた「ホワイトチョコレート & ストロベリー ウォッカとベリー」(1,500円・サービス料別)も提供する。

ジェラテリア マルゲラは、現在、日本には麻布十番店とアトレ恵比寿店の2店舗を展開している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング