ネイティブアメリカンをロンドン風に着こなすトムフォード【14-15AWウィメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年3月6日 21時30分

トム フォード 14-15AWウィメンズコレクション

60年代風のシルエットをベースに、クリーンでゆとりのある直線的なシルエットを作り出した「トム フォード(TOM FORD)」の14-15AWコレクション。

フォードの故郷であるアメリカ西部のアイコニックなアイテムを、彼のロンドンでの日々というフィルターを通して見たというコレクションには、ネイティブアメリカンのチュニックをもとにしたドレスも登場した。

アニマルプリントを施したファーコートや深紅のクロコダイルのトップとスカートなどウルトラゴージャスなアイテムを数多く見せつつ、どこかリラックスした雰囲気も醸し出している。

全面スパンコールで「TOM FORD 61」の文字を描いたフットボールシャツ風のドレスは、シンガー、ジェイZが『トム フォード』と題した曲をステージで歌う際に着用したものをもととしている。ちなみに「61」はフォードの生年、1961年のこと。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング