ワイズが東京でショー開催。伊高級生地アルカンターラとコラボ

FASHION HEADLINE / 2014年3月27日 20時45分

ワイズ 14-15AWコレクション

ヨウジヤマモト社が展開する「ワイズ(Y's)」は、イタリアのアルカンターラ社とコラボレーションし、14-15AWコレクションの一部として、高級生地「アルカンターラ(Alcantara)」を使用したコレクションを製作。3月26日にイタリア大使館で行われたイベント「イタリアのアート(ハート)と日本のテクノロジーの融合」でファッションショーを開催した。

男性の服を女性が着るというコンセプトのもとスタートしたワイズの今季のテーマは「エレガント・ミリタリー」。18世紀末から19世紀初頭のフランス・ナポレオン時代の軍服やファッションからインスパイアされ、ミリタリーの要素をフェミニンでモダンなデザインにミックスして提案した。この日のショーで登場したアルカンターラを使用したアウターやボトムス、バッグなどには、今季を象徴する花柄プリントやシルバーのラミネート、キルティングなどの特殊加工が施され、アルカンターラをニットのように編んで作ったアイテムも発表された。

松島花や秋元梢、松岡モナら日本の若手トップモデル達もランウエイに登場。また、ファッション業界関係者や報道陣らが大勢招かれ、ショーに先駆けて日本への本格参入を発表したアルカンターラ社のビジネスの門出を華やかに彩った。同コラボコレクションはオーダー形式で販売される予定。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング