トッズ第2弾はコンフォータブルな現代女性【14-15AWウィメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年4月14日 19時0分

トッズ14-15AWウィメンズコレクション

2回目のランウエイとなったデザイナー、アレッサンドラ・ファッキネッティによる「トッズ(TOD’S)」14-15AWコレクション。

目を引くのはレザー使い。ラッカーで加工されたような光沢を放つレザーアウターや幾何学模様のレザーケープ、ミンクのファーをチェックで囲ったマフラーなどが登場。ブランドのクラフツマンシップを示すようにレザー達は布帛のようなしなやかさでアイテムを形作る。

今回提案されるシルエットはポケット位置が低く、ウエストラインが落ちたソフトな印象。外付けのポケットなど仕様でも遊んでいる。トップスはショルダーラインが丸いオーバーサイズ、スカートはヘムに差寸が付けられ動きに表情をもたらす。

カラーはミッドナイトブルー、パープル、バーガンディ、ブルーとピンクのアイストーンにチェックやひし形を組み合わせる。

アクセサリーも凝ったディテールを披露。アイコンバッグ・ディーキューブのハンドルがゴールドキューブを従えネックレスに変化、スカートが付いたベルトは馬具からインスパイアされたもの、ボリューミーなハットはフロントのみのブリム。セラバッグはダブルポケットとパッドが付いてアップデートされた。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング