ブリジット・バルドーがブラジルのビーチリゾートに出かけたら…

FASHION HEADLINE / 2014年4月24日 18時0分

ブリジッドバルドーがブラジルのビーチリゾート「ブジオス」に出掛けたらというテーマで商品を展開

女優のブリジット・バルドーをミューズにサンダルやビーチドレスをはじめ、彼女がこよなく愛したリゾート地・ブラジルに関連したアイテムを紹介するイベント「60’s リゾート スタイル ブリジットバルドー」が伊勢丹新宿店2階ウエストパーク・ディケイドにて開催されている。会期は5月11日まで。

20世紀のヨーロッパを代表するセックスシンボルとして讃えられた、フランスの女優・ブリジット。彼女がブラジルのリゾート地ブジオスへ行ったらどんなファッションで過ごすのかをテーマに、フェミニンでリラックスしたリゾート感溢れるアイテムを取りそろえる。

ニューヨーク在住の日本人デザイナーSayaが展開する「サンド バイ サヤ(Sand by SAYA)」はラグジュアリーなフリップフラップ(サンダル)ブランド。ヒトデや花をモチーフに緻密にデザインされたハンドメイドパーツを使ったエスニックテイストのサンダル(6,500円から1万3,000円)を販売する。

“バルドマニア”(ブリジットを神話のごとくあがめるほどのファンのこと)の1人であるフランスの女性デザイナーが彼女へのリスペクトとファッションへの情熱を込めて立ち上げた「ブリジットバルドー(Brigitte Bardot)」からは、ブリジットの顔写真をプリントしたTシャツ(1万円から1万2,000円)、多彩使いの柄がデザインされたシースルーノースリーブシャツ(2万8,000円)、デイジーをアクセントにしたショートデニムなど、本人の華やかさと飾らないナチュラルさを感じさせるアイテムが並ぶ。

ブラジル出身のデザイナーが手掛ける「セシリア・プラド(Cecilia Prado)」はすべてハンドメイド。肌触りの良いサマーニットのセーター(2万4,000円)、カーディガン(2万8,000円)、スカート(2万8,000円)など、ブラジルらしいカラーリングのアイテムを提案する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング