イエーガー、新デザイナーに元DAKSシーラ・マケイン・ウェイド就任

FASHION HEADLINE / 2014年5月15日 20時0分

シーラ・マケイン・ウェイド

2012年にベターキャピタルが買収、コリン・ヘンリーCEOのもと5年計画によるリブランディングを進めている英ファッションブランド「イエーガー(JAEGER)」のデザイナーに元「ダックス(DAKS)」のシーラ・マケイン・ウェイド(Sheila McKain-Waid)が就任。

初の本格的なコレクションとなる2014年秋冬シーズンは、高級素材によるミニマルなデザインを基本とし、英国的なアイテムとしてのコートに力を入れた。マケイン・ウェイドは「シンプルであることは女性が着るものを選ぶのを楽にします。機能とディテールを徹底的に検討し、不要なディテールは取り除きました。コートはブランドの歴史上もニットウエアと並ぶ中心アイテムであり、英国の暮らしには欠かせないものです。私は必要をラグジュアリーに変えたいのです」と語っている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング