ジルスチュアート、100の花々が織りなす新フレグランス発表

FASHION HEADLINE / 2014年5月31日 18時0分

ジルスチュアート ビューティより9月発売のクリスタルブルーム オードパルファン

「ジルスチュアート ビューティ(JILL STUART BEAUTY)」は、新たなフレグランス「クリスタルブルーム オードパルファン」(30ml/5,500円、50ml/7,500円)を9月5日に発売する。

香りは、「少女と大人の狭間」をイメージしたフローラルノート。スイートピーやスノードロップのトップノートに、エーデルワイスやマグノリアのミドルノートが連なり、100種以上の花がチュールドレスのように重なった「チュールアコード」を含むエンドノートが締めくくる。ジルスチュアート ビューティと共に育ってきた大人の女性達に向けたオード トワレより濃厚なオード パルファンではあるが、ふんわりとした透明感ある香り。調香師は、2014年に「エルメス(Hermes)」のインハウスパフューマーに就任したクリスティーヌ・ナジェル(Christine Nagel)。

ボトルキャップには5枚の花弁を持つクリスタルの花が三つ束ねられ、台座には花の雄しべと雌しべをイメージしたフラワーモチーフのレリーフを施した。ビンテージ要素を加えたボトルは、ダイヤモンドを思わせる20角形のオリジナルカットのデザイン。

5月28日に東京・月島で開催された発表会には、チュールドレスをイメージしたインスタレーションが登場。上部に配された、白と緑がバイカラーになった長方形は花をモチーフとしており、その雫がクリスタルブルーム オードパルファンを生み出す様子を表現した。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング