文化・芸能人の美術展、今年はセカオワ、安倍首相、土屋アンナら参加

FASHION HEADLINE / 2014年6月9日 11時0分

Fukase(SEKAI NO OWARI)「DJ LOVE」

16年目となる「文化人・芸能人の多才な美術展」が今年も開催。6月25日から29日までの東京・青山スパイラルホールを皮切りに、各地の美術館、博物館など全国を約1年掛けて巡回する。

俳優、ファッションモデル、ミュージシャン、スポーツ選手、弁護士、写真家、画家、国会議員、漫画家などの美術作品を紹介する同展。今回は、バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト・Fukaseがメンバーの顔を描いた『DJ LOVE』を始め、俳優・役所広司の書作品、ファッションモデルの押切もえ、舞川あいく、女優の土屋アンナらの絵画や写真、映画コメンテーター・LiLiCoのフェルト作品、結城アンナ、お笑い芸人・どぶろっくの森慎太郎の水彩絵画などを公開。更には政界からも、内閣総理大臣の安倍晋三を始め、自民党幹事長の石破茂や元内閣総理大臣福田康夫、麻生太郎、鳩山友紀夫などが書や絵画を出品している。

また、各国の大統領やハリウッドスターなどの歴史に名を残す人物を撮影することで知られる写真家のヘンリー・グロスマン協力のもと、一般に初公開となる、ロバート・ケネディ、ジャクリーヌ夫人、リチャード・ニクソン、ジミー・カーター、ビートルズ、メリル・ストリープなどの貴重な作品も見ることができる。

1999年から福祉活動支援チャリティーとして開催されてきた同展は、2012年から「東日本大震災救済応援特別チャリティー企画」として開催されている。現時点では、スパイラルホールの他、山形の酒田市美術館で開催することが決定している。


【イベント情報】
平成26年度 16周年「文化人・芸能人の多才な美術展」―拡げよう文化の輪・芸術は世界を救う!―
(東京会場)
会場:スパイラルホール
住所:東京都港区南青山5-6-23スパイラル3階
会期:6月25日から6月29日
時間:11:00から20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は15:00閉場)
入場料:1,000円(小学生以下無料)

【ゲストイベント】
「文化人・芸能人 多才な美術展」2014トークショー
会場:スパイラルホール ホワイエ(ロビースペース)
時間:6月25日11:00から11:30(1回目)、14:00から14:30(2回目)
出演:「SEKAI NO OWARI」ボーカリストFukase
定員:各回150名ずつ、合計300名

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング