マノロ・ブラニク、Sex and the Cityのあのパンプスのオーダー会開催

FASHION HEADLINE / 2014年6月12日 11時0分

マノロ・ブラニク「ハンギシ」

「マノロ・ブラニク(MANOLO BLAHNIK)」は、同ブランドの人気シューズ「ハンギシ(HANGISI)」のカラーオーダー会を伊勢丹新宿店本館2階婦人靴プロモーションで開催している。6月24日まで。

HANGISIは、映画『セックス・アンド・ザ・シティ2(Sex and the City)』でサラ・ジェシカ・パーカー演じる主人公・キャリーが大量に衝動買い、同ブランドのベストセラーになったパンプス。同店では、映画と同型を用意する。オーダー会ではアッパーのカラー(約30色)を始め、ヒールの高さ(10.5cmまで)、スワロフスキージュエル(透明もしくは炭色)がカスタマイズ可能。

その他以前より顧客からの要望が多く今回初めて商品化したという、フラットシューズも4色(ブラック、ロイヤルブルー、ピンク、グリーン)用意。

担当バイヤーは、「今回は会場装飾にもこだわった。マノロ・ブラニクの世界観を表現するために、ライザー(シューズを飾るディスプレイ什器)は、本国スペインから借り、同ブランドのラグジュアリー感あふれる空間を作った。14AW新作も揃えている」と語る。

また、婦人靴売り場のウィンドーディスプレイ「チューブ」では、同ブランドの1970年代から現代までのアーカイブコレクションが展示されている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング