15周年ヴィーナスフォートがリニューアル。ハリウッドのフローズンヨーグルトも初上陸

FASHION HEADLINE / 2014年6月15日 21時0分

ピンクベリー

今年8月に開業15周年を迎える東京・お台場のショッピングモール「ヴィーナスフォート」が、7月から秋に掛けてリニューアルを実施。その第1弾として、7月18日に5店舗が新規オープンする。

日本初上陸のフローズンヨーグルトショップ「ピンクベリー(pinkberry)」では、ミルクもヨーグルトも無脂肪牛乳を使用。6種類のヨーグルトフレーバーに加え、ストロベリーやチョコレート、マンゴーなどのフルーツトッピング8種類、ドライトッピング20種類以上が用意されており、好みに応じてカスタマイズできる。同店はカリフォルニア・ウエストハリウッドで創業し、現在世界20ヶ国に260店舗を展開。ハリウッドセレブにも愛されている。

表参道で人気のセレクトショップのアウトレット初店舗「R&Co. the stock labo」では、メンズとウィメンズを取りそろえ、店舗内のブースでは期間限定で各ブランドとのポップアップ企画も予定している。

食やショップだけでなく遊び場も充実。ヨーロッパの遊具を備えた遊び場「アネビー ドリームパーク」の遊具は幼児教育先進国であるドイツ、スウェーデン、オランダのもの。親子で一緒にログハウスを組み立てることもできる。他にも、本場ドイツのスロットカー「カレラ」が体験できるサーキット「京商ビレッジ」、エアガンを使った対戦型ゲーム等が楽しめる「ASOBIBA」もオープンする。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング