ロンシャン、秋冬広告はアレクサ・チャンと新アイコンバッグ

FASHION HEADLINE / 2014年6月25日 14時0分

ロンシャン14-15AWキャンペーンに引き続きアレクサ・チャン起用

「ロンシャン(LONGCHAMP)」は、「シックとチャーム」をテーマとする14-15AWキャンペーンビジュアルを公開した。8月より展開する。

ビジュアルは仏・トゥールに近い18世紀の建造物、シャトー・デ・オルム(Chateau des Ormes)で撮影された。フォトグラファーはマックス・ヴァドゥクル(Max Vadukul)。「シック」を体現する新アイコンバッグシリーズ「ル・プリアージュ(R)・エリタージュ」のエクリュ、深みのあるレッド、ベビーヘアカーフにパンサープリントをあしらったリュクスバージョンが登場し、前シーズンに引き続きキャンペーンモデルを務めるアレクサ・チャン(Alexa Chung)が「チャーム」を表現する。

ロンシャンのヘッドオブグローバルコミュニケーションズを務めるマリーサビーヌ・レクレルク(Marie-Sabine Leclercq)は、今季キャンペーンについて「ル・プリアージュ(R)・エリタージュはアルチザンとモダニティーが共存したスタイル。ソーシャルメディアを含めた360度のメディアキャンペーンにより、メゾンが新たなステージに向かうことを確信している」とコメントを発表している。

ル・プリアージュ(R)・エリタージュはベストセラー「ル・プリアージュ(R)」20周年を記念して新たに作られたハイエンドモデル。折りたたみ可能な柔らかな革を用いた既存シリーズとは異なり、スクエアなフォルムとしっかりした質感が特徴。9月発売予定。価格は14万円から21万円。ブランド既存アイテムに比べ高価格だが、値段に見合うクオリティーを見せる。

9月9日(フランス時間)には、「不思議の国のアリス」をイメージしたショートフィルムをオンライン配信。楽曲にはフレンチエレクトロのシンガーソングライター、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズ(Christine and The Queens)の新譜を採用した。

また、ロンシャンとのコラボによるグラフィックノベル『私の二人の恋人、バッグとパリ』を手掛けたイラストレーター、ファビエンヌ・ルグラン(Fabienne Legrand)が本キャンペーン撮影に同行し、アレクサや撮影クルーを描いた作品5点を制作している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング