元AKB48篠田麻里子「リコリ」消滅。篠田“去年までお手伝い”

FASHION HEADLINE / 2014年7月16日 21時38分

元AKB48・篠田麻里子

元AKB48の篠田麻里子が監修・デザインを手掛けていたブランド「リコリ(ricori)」は、7月15日で全店舗を閉店した。同ブランドの企画・製造・販売を行うリゴレは、7月16日までに営業を停止し、自己破産申請へと向かう。

リコリは、2013年2月のルミネエスト新宿店を皮切りに、同年3月にはHEP FIVE店及び心斎橋オーパ店、8月には博多阪急店と各地に立て続けに店舗をオープン。しかし心斎橋オーパ店は半年で閉店(HEP FIVE店と統合)するなど、経営体制が不安視されていた。

篠田麻里子は自身のツイッターにて「リコリが閉店する事になり大変驚いています。 去年までアドバイザーとしてお手伝いしていただけに残念」と投稿している。

ブランドお披露目パーティーで関係者のみにプレゼントされた篠田お手製というクッキーがオークションサイトで100万円で落札されたことやロゴマークが有名スイーツブランドに酷似しているなど話題になっていた。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング