ボビイブラウンの秋の新作メイク。最先端の技術によるパウダーファンデも登場

FASHION HEADLINE / 2014年7月31日 17時0分

ボビイ ブラウン「スモーキー ヌード コレクション」

「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」が、8月から9月にかけて、リップやアイシャドウ、チークカラーの新色に加え、新作ファンデーションや新作コレクションを順次発売する。

まず、8月22日より、新色チーク「ブラッシュ」8色(各3,600円)と、新色「リップカラー」20色(各3,200円)が登場。続く9月5日より、同ブランドのファンデーションの中で最も人気を得ている「スキンファンデーションシリーズ」の新作「スキンウェイトレスパウダーファンデーション(SPF16/PA+++、レフィル5,400円、ケース1,300円)」が全10色でラインアップする。

同ファンデーションは、液体と粉体の独自のブレンドによる「湿式(スラリー)製法」で作られており、パウダーなのにリキッドのように密着するのが特徴。日本の最先端のパウダー技術を持つ技術者と共同開発し、滑らか且つ、マシュマロように軽い付け心地が実現した。更に、化粧を崩れにくくする「粒子ダブルコーティング加工」も施されているため、汗や湿気に強く、付けたての仕上がりが持続するという。ファンデーションでありながらも、フィニッシングパウダーとしてブラシに取って使用出来るのも特徴。

9月5日には、ファンデーションの他にも、14-15AWのトレンドを取り入れた水彩画のような淡い色彩の新色アイシャドウが登場。シルキーマットな「アイシャドウ」から新7色や、微粒子パールが上品に輝く「シマーウォッシュアイシャドウ」と、強い輝きを放つ「メタリックアイシャドウ」から新4色が発売される。(各3,200円)

9月19日より限定発売される「スモーキー ヌード コレクション」は、14-15AWのトレンドである“スモーキーメイク”を楽しむことの出来るアイテムがそろう。秋らしいべっ甲柄のパッケージで、全8色入り「スモーキーヌードアイパレット」(7,700円)は、マット、ラメ、パールと異なった質感が一つになったコンパクトパレット。それらを自由に重ねることで、深みのあるスモーキーでヌードな目元が完成する。

その他にも、フェイスパウダーとしても使える、全5色入りマルチシマーパウダー「シマーブリック」(5,400円)のアイシャドーパレットや、肌馴染みの良いマットなリップ「クリーミーマットリップカラー」(各3,500円)がヌードカラー4色をそろえて登場する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング