池袋西武で開催「攻殻機動隊 大原画展」に潜入。ジェームズ・キャメロンも注目

FASHION HEADLINE / 2014年8月7日 22時12分

攻殻機動隊25th Anniversary攻殻機動隊 大原画展

8月8日から20日まで、西武池袋本店別館2階の西武ギャラリーで、「攻殻機動隊25th Anniversary攻殻機動隊 大原画展」が開催される。

同原画展は、士郎正宗のコミック『攻殻機動隊』の生誕25周年を記念して開催されるもので、『攻殻機動隊』全シリーズから選りすぐった漫画原稿やアニメーション原画、セル画、資料など約300点が展示される。

また、同原画展のためにデザインされたオリジナルグッズや、歴代の『攻殻機動隊』シリーズから様々なクリエーターが手掛けたイラストの版画が発売される。版画は全14種類で、価格は4万円から12万円。同原画展のための図録(2,000円)の販売も行われる。

原画展開催にあたって士郎は、「よくこんな読みづらいマイナー系の非文系型マンガが25年も生き続けられたと思う。出版社を始めアニメやゲーム、映画、コミカライズ関係者の努力の賜物であろうと思う」とコメント。

また、Production I.G代表取締役 石川光久、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』監督の押井守など、作品関係者からのお祝いコメントも多数展示されている。合わせて、『ターミネーター』『タイタニック』『アバター』の監督としても知られるジェームズ・キャメロンからの「『攻殻機動隊』の映像表現は文学的ともいえる最高レベルに達した、真の意味での初めての大人向けアニメーション」との賛辞の言葉を綴った色紙の展示も興味深いところ。

その他、S.A.C.の宣伝用に作製された「タチコマ」の模型展示など、入口から出口まで見どころ満載な内容だ。入場料は一般が800円、大学生・高校生が600円、中学生以下無料。また、特製缶バッジ付き入場料(1,200円)の用意もある。


【イベント情報】
「攻殻機動隊 大原画展」
東京開催
会場:西武池袋本店別館2階=西武ギャラリー
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
会期:8月8日から8月20日まで
入場料:一般800円 大高生600円

大阪開催
会場:阪神梅田本店8階催場
住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13
会期:8月27日から9月8日まで
入場料:一般800円 大高生600円

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング