イヴ・サンローラン・ボーテ、1日限りのビューティーサロンを銀座マキシムにオープン

FASHION HEADLINE / 2014年8月25日 15時0分

ベースメイクシリーズ「ルミエール パッション」

「イヴ・サンローラン・ボーテ(Yves Saint Laurent Beaute)」は、ビューティーサロン「Le salon de pink by YSL」を8月30日の1日限定で銀座マキシム・ド・パリ(東京都中央区銀座5-3-1 ソニービル地下3階)にオープンする。

同イベントは、ロングセラーのファンデーション「ラディアント タッチ」や「タン ラディアント タッチ」にピンクの艶感をプラスした限定ベースメイクアップシリーズ「ルミエール パッション」が9月12日に発売されるのを記念したもの。同アイテムのピンクカラーをイメージしたというパリの夜を思わせるサロンで、新シリーズの製品を自由に試すことが出来る。

会場ではプロのメイクアップアーティストによるメイクアップ講座を実施。タン ラディアント タッチ」や「ラディアント タッチローズなどを使用した女性らしい色気のある肌を作るメイク術を伝授する。他にも「フィグ アンド ヴァイパー(FIG&VIPER)」クリエーティブディレクターの植野有砂と、モデルのソンイを迎えたメイクアップショー(15時から15時半を予定)も開催。YSL独自のメソッドによる、顔立ちに合わせた色気のある肌の作り方を紹介する。

メイクアップ講座を体験した先着200名にはドリンクの無料サービスを実施。来場者全員にサンプルがプレゼントされ、人気製品が当たるはずれなしのラッキードローも用意する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング