アンダーカバー、新宿伊勢丹でリボンづくめのキティちゃん復活。8年ぶりステージイベント

FASHION HEADLINE / 2014年8月27日 18時4分

リボンフェイスキティのiPhone 5/5Sケース

伊勢丹新宿店1階ザ・ステージに「アンダーカバー(UNDERCOVER)」のポップアップストアがオープンした。期間は9月2日まで。

同ブランドが伊勢丹新宿店に期間限定ショップをオープンするのは8年振りとあって、内装のこだわりも格別。ステージ隅にさりげなく置かれた特大リンゴ型ライトは、実際にデザイナー高橋盾のアトリエで使用しているものを持ち込んだという。頭上に煌めく電飾は、ドーバー ストリート マーケット ニューヨークでも使われているもの。「WE MAKE NOISE NOT CLOTHES」のコピーがとりどりに輝き、来場者の心をときめかせる。カーペットには、高橋お気に入りのボルドーカラーが選ばれ、会場全体がミステリアスな雰囲気に包まれている。

注目のアイテムは、この機会のために復刻させたライダーズブルゾン(14万5,000円)。襟を別色で切り替えたスタンダードなデザインで計4色のラインアップ。また、「コンバース(CONVERSE)」 のアイコン商品「ジャックパーセル」のデザインをモチーフにしたシューズも復刻。メンズ・ウィメンズ共にカラーバリエーション豊富に展開する。そして、リボンフェイスのハローキティが復活した。

更に今回のポップアップストアでは、ユニセックスのアイテムを数多く扱うのもポイントだ。ロゴやイラスト入りのTシャツもサイズ違いでそろい、「アンブッシュ(UNBUSH)」とのコラボレーションで生まれたポーチなどの雑貨も多数展開。キャンパスナップサック(1万6,000円)は、伊勢丹限定色のグレーと赤も販売する。また、セラミック柄のドレスなど、秋らしいクラシカルなアイテムも必見だ。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング